令和3年10月12日、14日、15日三日間にかけ可美小学校の4年生を対象に、キャリア教育サポーツプログラム「ギコギコとんとんクリエイター」が実施された。
今回は学校側からの要望を受け、浜松市西区和地町にぬくもりの森などを運営する株式会社 Re・lationに講師依頼を授業を行った。子どもたちには廃材を活用したオリジナル教材を提供し、木材を活用して独創性のある作品を制作した。2時間を休み時間なく、黙々と集中して制作を続ける子どもたちの姿を見ることができた。廃材から創造力を膨らませて作品を作るプロセスをしっかりと体験できたのではないだろうか。


3年の時に学習したくぎの打ちを復習した後、ノコギリを使った木材の切り方を講師が実演。怪我のない安心安全な授業が進よう講師3人、教員数人にて回りながら授業を進め、担当の講師がわかりやすく説明。誰一人怪我することなく無事に終えることができた。参加した子どもたちからは「最初は難しかったが、慣れてくるスムーズに切ることができた。」「作ったものが徐々に形になって楽しかった。」「くぎ打ちなど失敗してもすぐサポートしてくれたので安心だった」などの嬉しい感想が上がった。授業で体験したことを活かしながら、より良い学校生活を送れるよう今後も支援していく。

「ギコギコとんとんクリエイター」をご希望の先生はカリキュラム一覧よりご連絡ください。
対象は、小学3年生・4年生ですがご希望により対応させていただきます。

お問い合わせ

ご担当者氏名(学校名)、質問・お問い合わせ内容を明記の上、下記よりお送りください。後日、担当スタッフがご連絡を差し上げます。